セントラルパークタワーラトゥール新宿の物件情報!!

新宿区は巨大なオフィス街や歌舞伎町など色々な面を持つ街です。23区の中でも特に都会らしさがあります。ここでは、新宿区にある高級マンション「セントラルパークタワーラトゥール新宿」についてご紹介します。

そもそも新宿エリアってどんな街?

新宿区は、単身世帯数の割合が62.6%で23区1位となっています。また、65歳以上の単身世帯の割合は33.7%でこちらも1位となっています。新宿区は都会の印象が強いので暮らすイメージがつきにくいかも知れませんが、実は、繁華街から離れた所には住宅街も多く、単身者向け物件も多く用意されています。実際に新宿区内を歩いてみると、まだまだ知らない魅力が沢山隠れています。都会であっても、様々な魅力を持っているのが新宿区の特徴です。

セントラルパークタワーラトゥール新宿とは?

交通アクセス情報について

都営大江戸線 都庁前駅 徒歩6分
東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅 徒歩9分
都営大江戸線 西新宿5丁目駅 徒歩9分
都営大江戸線 中野上坂駅 徒歩12分
東京メトロ丸ノ内線 中野上坂駅 徒歩13分
このように、マンションから徒歩5分の都営大江戸線から、六本木、汐留、飯田橋などへ行く事ができ、6の字状に運行している同路線で都庁前駅が起点なので、都営大江戸線の中で最も利用しやすい駅となっています。さらに、東京メトロ丸ノ内線は、四ッ谷、霞ヶ関、東京、大手町など、主要ビジネス駅へのアクセスが快適です。また、JR線、京王、小田急などが乗り入れる新宿駅も徒歩圏とアクセス性の高い立地となっています。また、セントラルパークタワーラトゥール新宿は、西新宿のビジネス街周縁部で、西新宿勤務の方には電車すら不要の立地でもあります。

マンションの周辺環境について

マンション直下スーパー、徒歩5分圏内には別のスーパー、ドラッグストア、デパートなど、徒歩圏に入ってきます。なので、沢山買い物してもタクシーで帰る事もできます。また、西新宿ビジネス街のオアシスである新宿中央公園が目の前で、新宿中央公園では様々なイベントも多く開かれており、癒しスポットとして楽しめる高評価の公園です。

マンションの共用施設について

セントラルパークタワーラトゥール新宿は、842戸と大規模なマンションである事はもちろん、一通りの共用施設を全部揃えた高級マンションになっています。最近人気のヨガができるスタジオ施設も設備されており、有料でヨガ教室も実施しています。また、入居者専用のカフェがあり、焼きたてパンを食べたり、スタジオのヨガ教室を楽しんだり、友人とシアタールームで映画を見たり、夜は新宿の夜景を眺めながらスカイラウンジでホームパーティーをしたり、色々と充実した休日をマンション内で過ごす事はできる環境が整っています。

マンションのデザインについて

新宿中央公園が直ぐ近くにそばにある事が、セントラルパークタワーラトゥール新宿の特徴の一つです。また、緑豊かな公開空地をグランドエントランス前に配置しており、公園のイメージをマンションに繋げて連続性を持たせたデザインになっています。さらに、マンションとしてはあまり見ない一面ガラス張りのグランドエントランスは、マンション内側からでも公開空地の緑が視界に広がります。エントランス天井部には木をしつらえた上で、照明も柔らかなものにしているので、ビジネス街との切り離しにも成功しています。

マンションの耐震性について

地震に対する構造的対策には、制振装置を用いた制振構造が採用されています。大地震の際には長周期地震動が生じる為、高層ビルなどは長周期地震動の周期と共震現象を起こして長時間揺れが大きく続くと言う問題があります。しかし、一般的な免震構造は長周期地震動には強くありません。制震構造は、長周期地震動との共振が起きにくく、普段から風の揺れなども軽減できます。また、粘性体制震壁やハニカムダンパ間柱と言われる構造が採用されており、地震時に箇所に変形を集中させる事によって、マンション構造上で重要な柱や梁のダメージ防ぎます。

マンションのセキュリティーについて

近年、高級マンションでは、エレベーターが自宅階にしか止まらないシステムが採用されています。セントラルパークタワーラトゥール新宿でもこのセキュリティーが取り入れられており、エントランスと自宅玄関はもちろん、エレベーター部分でもセキュリティーがしっかり張られています。また、セキュリティーの仕組には、来訪者にコンシェルジュが対応するシステムが採用されており、コンシェルジュと住人の間で訪問者の身元確認が取れた後にセキュリティカードが貸し出されるようになっています。セキュリティーをここまでシステム化している高級マンションは殆ど見られず、最高クラスのセキュリティーです。

マンションの資産性について

エリアのブランド力

新宿区は住宅地としてのブランドと言うより、ビジネス街としてのブランドが強い場所と言えます。なので、高級住宅地のようなブランド力は強くありません。立地のブランドで暮らす物件と言うよりも、実利で住む物件エリアと言えます。

立地条件

これ以上な位ビジネスパーソン向けの立地でありながら、目の前に大きな公園もあり、暮らしに緑がある事は嬉しいポイントと言えます。なので、西新宿に職場がある方であれば、立地条件に関しては好立地と言えます。

マンションの利便性について

ゴミ捨て方法・暮らしに必須な設備

各階に2カ所のゴミ置き場が設置されています。なので、収集日や時間に関係なくゴミを出す事ができ、ゴミ関係の処分や管理に関してはストレスフリーです。マンション1階部にはスーパーが入っており、日常生活における買い物も便利です。また、入居者専用のカフェやクリーニングカウンターもあるので、大体の日常的な用事であればマンション敷地内で一通り済ませる事もでき、暮らしの設備が充実しています。また、設備グレードに関しても、ディスポーザーや食洗機など、家庭での必須設備はもちろん、天井カセット型エアコンやIHクッキングヒーターなど、便利な設備も色々と用意されています。

マンションの住環境について

自然・子育て環境が整っているか

マンションの近くには新宿中央公園があり、大きな自然環境が目の前にあります。また、マンション内に雨天時でも遊ばせられるキッズルームあったり、子育てしやすい環境がそれなりに整っています。なので、子育てに困る住環境と言えます。
治安は良いか
新宿区が公表している、新宿区内町丁別・罪種及び手口別認知件数では、マンションがある西新宿2丁目の年間犯罪認知件数は81件となっており、中心地の区内としては標準です。また、交通事故件数も、東京都道新宿副都心五号線がありますが、西新宿駅~中野坂上駅の区間に比べると少なく安心です。

セントラルパークタワーラトゥール新宿の人気理由とは?

優雅な暮らしの空間を満喫できる

セントラルパークタワーラトゥール新宿の窓からは、東京の美しい街並みを一望できます。また、ホテルサービスと同じようなサービスもあり、優雅で高級のある暮らしを満喫する事ができます。

万全なセキュリティー体制

当然ですが、セキュリティー対策も万全です。エントランスはオートロックで、全戸にモニター付きインターフォンが完備され、さらに防犯カメラも導入しています。コンシェルジュがしっかり常駐しているので、安心のセキュリティー体制で暮らしが守られている事も魅力となっています。

ホテルライクで家族に馴染むプラン

全体的にホテルライクな設計が多く、内装にもそれが表れています。各導線が計算され尽くしてプランニングされており、また、収納も多く適材適所に配置してあります。このような設計なので、売る・貸すにしても非常に利用しやすくなっています。